突き落とすだけしておきながら…なにごともなかったかのように去っていくイッヌw